各種共済制度

◆小規模企業共済◆

小規模企業共済は「小規模企業経営者のための退職金制度」です。

  • 掛け金は全額所得控除。
  • 掛け金自由額は1,000円~70,000円の範囲内(500円きざみ)で自由に設定できます。
  • ご加入に年齢制限はありません。
  • 専従者の方も共同経営者として2名までご加入できます。
節税をしながら退職金を積立てませんか?
※制度の運営は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施しております。

◆中小企業退職金共済(中退共)◆

国の法律で定められた社外積立型の従業員向けの退職金制度です。
法人企業の場合は損金として、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。

◆特定退職金共済(特退共)◆

国の承認を受けて商工会が運営している、会員事業所の従業員向けの退職金制度です。
【加入資格】商工会会員であること。
【掛 金 額】月1,000円から30,000円の範囲内で自由に選べます

◆経営セーフティー共済(中小企業倒産防止共済)◆

取引先の倒産の影響を受けて、連鎖倒産等の経営難に陥る事態を防止する為の共済制度です。
【加入資格】「資本金の額または出資の総額」または「常時使用する従業員数」の条件に該当する会社または個人の事業者、企業組合、協業組合 、事業協同組合、事業協同小組合または 商工組合で、共同生産、共同販売等の共同事業を行っている組合
【掛金月額】5千円~20万円の範囲内(5千円単位)
【掛金積立限度額】800万円
【貸付条件】無担保・無保証人、最高8,000万円まで貸付け

◆商工貯蓄共済◆

貯蓄・融資・保障を組み合わせた会員・そのご家族・従業員のための共済制度です。
【加入資格】商工会の会員並びにその家族、従業員で健康な方

◆医療保障特約型商工貯蓄共済◆

商工貯蓄共済をより充実した保障内容にしたいという方のための共済です。
【加入資格(保険契約者)】商工会会員並びにその家族、従業員
【被共済者資格】契約日現在において健康で、満年齢が6歳~65歳(10年満期の場合)、6歳 ~70歳(5年満期)までの健康な商工会の会員並びに家族、従業員
【掛金額】性別・年齢により異なります。

◆中小企業PL保険◆

自社の製品が原因で事故が発生し、多額の賠償責任を負うなどのPL事故により損害賠償が発生した場合などに保険金をお支払いいたします。

◆火災共済・自動車共済・傷害共済◆

中小企業の財産の保全のため、経営者、従業員、家族を不慮の事故による損害を補填する埋め合わせする制度です。一般の損害保険に比べて低廉な共済掛金で良質なサービスを提供しています。 火災共済・自動車共済・傷害共済の詳しい内容はこちら

◆全国商工会会員福祉共済制度◆

6~80歳(継続は85歳)まで加入できる死亡と入通院の保証を両立させた障害共済。掛金は年齢、性別に関係なく一律です。

◆商工会所得保障制度◆

病気やケガで働けない(入院・自宅療養)場合、最高1年間月々の所得を補償する制度です。 【加入資格】商工会地域で所得のある方(事業主・従業員・家族従業員を含む)等 【掛金額】月1,000円から所得に応じた口数

◆全国商工会個人情報漏えい保険制度◆

全国商工会個人情報漏えい保険制度は、個人情報が漏えいした場合の日本国内での損害賠償や事故の解決のために費やした費用を補償します。